相場日記

2月2日(火)相場のおさらい

 

こんばんは。

あいかわらず相場日記の需要は強いですね。

ブログに訪問して下さり、本当に嬉しいです。

たんに書くだけなら日記になってしまいますが、どういうところに着目してトレードしているかをなるべくわかりやすく書くようしますので、少しでも皆さんの参考になればと思います。

でも、独自目線なので「そんな考えないわ~」とか思われる方もいらっしゃると思います。

それはそれでいいと思います。

人それぞれ許容度も違いますので、もし私のトレードで参考になるところがあれば活用していただければと思います。

今回は、テーマ株で盛り上がったNPCですね。

盛り上がってきてから少しの期間、調整をしていました。

あれだけ盛り上がりましたし、かといってテーマが剥落したわけでもなく、そろそろ再度反発してもいいのではと思ってました。

また、どこらへんだと他の投資家が買ってくるかなとポイントをあらかじめ目星をつけて監視してました。

ただ、上値へのしこりは相当なものですので、あくまでリバどりの短期からスイング勝負で考えていました。

 

2月2日(火) NPC

 

まずはチャートからです。

日足からいきますね。

 

 

調整が続いた後の月末では大きめの陰線ですが、サポートラインで反発しているのがわかります。

ただ、これだけでは入れません。

陰線の強さがありますから抜ける可能性があります。

その翌日ですね。

再度サポートを背に今度は陽線をつけました。

要は、サポートを見ている人がいる。

そして陽線になった。

需給の転換が考えられる。買いが売りを上回った。

出来高が小さいのは、逆に売りも少なくなったとも考えられる。

そして様子見の買いが少なくなった売りを上回ったのでは?、ということ考えることができます。

それを念頭に入れてのデイ銘柄候補にあげたわけです。

それでは、下位足(5分足)です。

 

 

左側は前日のチャートです。

2/2は右側です。

最初は前日の安値を超えたんですね。

マイルールでは、ちょっと需給がよくないかなと思ってました。

なぜなら前日買った方は全員含み損ですからね。

ただ、悪いことだけではありません。

陰線の出来高が前日の大陰線と比べて圧倒的に多いんですね。

要は朝一で投げたい方はかなり投げたんじゃないかなとも考えていました。

これはポジティブです。

また、ローソク足の実体に関してはサポラインの上でひけた。

これは何かしらサポ近くで頑張って買っている買い方がいたということ。

そして次の足もその次の足も売り方の攻勢に対して、何度もサポートを背に反発して買っています。

この時の板の歩み値も一気買いを観測してました。

そこであがるかどうかを見ていたのですが、意外とヨコヨコしだしたので、買った方が投げるとまた下にひきずりこまれるのでブレイクするかどうかを見てから判断しようと思いました。

そうすると少し経った後にブレイクをしたので、、そこからヨコヨコしましたが下値リスクを考えて入ってみたかたちです。

前日が陽線で上がっていたので、上がりだせば見ている投資家も多く参入してくるのではとも思ってましたね。

テーマでもあるので上がりだすとスルスルあがります。

また、寄りでかなり投げた形跡もあったので上値も軽くなっていたのだとおもいます。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回の分は非常にわかりやすい形だと思います。

ご理解された方も多いのではないでしょうか?

人気銘柄はそのまま落ちていくことは少なく、再度上へ目指すか一度リバる場合が多いです。

陰線が続くときは需給の悪化なので難しいですが、陽線がでだしてヨコヨコしだすとデイで底をねらってみるのは個人的にはありだと思います。

それで底がとれて大きく上げるのであれば、その玉を下でもって、今度は回転玉をいれる戦略で戦う方法もできますね。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

【初心者必見】1日の相場の流れを考える~基本的なデイトレードの時間の流れ~

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-相場日記
-, , , ,

© 2021 ミチBlog~道~☆投資、資格、副業、トレンド、旅行☆  Powered by AFFINGER5