相場日記

3月10日(水)相場のおさらい

 

こんにちは!

最近はぱっとしない展開が多いですね。

弱いと思ったら急にきて、そしてすぐにしぼんだりとやりにくい展開が続くなか、みなさんはどんなスタイルで戦っていますか?

私自身も今後の動向をみるための指標もチグハグしているので、予想がしにくいです。

まあ予想なんて意味ないのですが、自分の考えている想定と同じ動きをしてくれるとやりやすいですからね。

今は予想すらたてにくいので短期戦略で戦っています。

本日、紹介したいのは「アドウェイズ」です。

アフィリエイトの広告系の会社で、トレンドは上昇中です。

この銘柄は、鍵ブログのメンバーには事前に要監視と伝えていた銘柄で、予想通り反転してあげてくれた銘柄でもあります。

なので想定と合致していたので、非常にとりやすい銘柄でもありました。

ただ、銘柄さえ見ていればけっこうとれやすい銘柄だっと思いますので、こちらでも紹介しようとおもいます。

私自身は本日からではなく8日から入っていたのですが、流れで見るとわかりやすいので、本日までのながれで書いていこうと思います。

 

3月10日(水) 2489 アドウェイズ

 

先に紹介した鍵ブログをご覧になった方は、日足を見ても入りやすい形でしたので、兼業の方も比較的安心して入れたかと思います。

ではまず上位足から。

 

日足

 

きれいな上昇トレンドです。

今は直近高値からの調整中ですね。

私はトレンドが崩れるまでは監視をやめることはありません。

この銘柄もトレンドはまだくずれたというべきでなく、監視を続けていました。

窓をうめだしたので、おそらくすべて窓を埋めたあとに買いがでてくれば、まだ生きているともおもっていました。

なので、鍵ブログの方には窓埋めからの反発を監視ということで紹介しました。

実際に窓をうめて買いが入ってきましたね。

下髭も上位足で確認できました。

この時点でこの銘柄にはまだチャンスがある、そして下値のサポートも近いのでリスクリワードもよく期待値が高い銘柄と書いたわけですね。

日足で戦う兼業の方もこの足を確認されて、入った方もいたのではないでしょうか。

もともと上昇トレンドの銘柄ですから、ここからあがっていくことも十分に考えられますし、非常にやりやすい形だったと思います。

 

続いて下位足

 

私は下髭をつけたのを確認して、翌日にも買いがはいれば強いのではないかと思っていましたが翌日8日は、安値サポートをわられて撤退です。

黄色の×のところですね。

その日は時間的にも後場から入るのはよくないと思い様子見で終了。

ただ、下髭サポートがきられるまでは監視継続です。

翌9日、朝から出来高をつけて大きく陽線をだしてきました。

買いの大きさからみて、買い目線の人が撤退するまではおしめ狙いということを考えていましたら早速きましたね。

一つ目の矢印を見てください。

陰線がおちてきましたが、出来高がそこまで大きくないでしょう?

これ、「だまし売り」ですね。

しかも朝のサポはきられていない。

距離も近く、売りもだましとみて、さらに朝の買いの大きさから目線は買いの方が多いだろうという判断で、ここではいりました。

もちろん絶対ではないですが、うまくあがっていきましたね。

後場でさらにのびてくれたおかげで、そのまま高値レジスタンスをなんなくクリア。

少し回転玉をとって様子見たのですが、弱くなるどころか最後まで強いままでしたので持ち越しです。

そして翌10日、前日の強さもあり、それを見ていた投資家の買いが入ってきましたね。

寄りから上げてきました。

のびて陰線がでたあたりで、回転玉を利確です。

9日とった下の玉はまだもっています。

二つ目の矢印をみてください。

垂れてきてその日のサポートをきっているので、その日にはいっていたデイでしたら私は切っていましたが、下の玉があるというのとサポラインが機能すれば押し目になると判断。

さきほど書きましたが、この銘柄の上位足のトレンドは上です。

なので、押し目となればさらに上を目指す可能性が高いということですね。

ここでも水平ラインが機能し、回転玉を持ち引け前に利確です。

下の玉は現在も保有したままです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

流れで書くと理解しやすいのではないでしょうか?。

窓埋めからの下髭で買いを確認。

上位のトレンドは上。

下値サポートを確認して、買いの陽線と陰線の出来高を確認。

レジサポを確認。

下の玉が成功しているのであれば、それをもちつつ、別の増し玉である回転玉で利を稼ぐ。

下の玉はうまくいけば大きな利幅がでますからね。

こんな感じですね。

実際に相場でやると、その時々の判断が必要ですが、それは相場をやりながら実際に学んでいくしかないです。

自分の入るポイントまでしっかり待つことが大事です。

それが今回は窓埋めの下髭陽線の確認ですね。

日々の監視をおこたらないこと。

事前準備は大切です。

ぜひ今後の投資の参考にしてみてください。

相場日記は以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Twitterやっています。

日々の取引などついーとしてますので、よろしければご覧ください👀

私のツイッター
ミチ@日本・米国株、デイから長期

 

【初心者必見】1日の相場の流れを考える~基本的なデイトレードの時間の流れ~

株初心者が成長速度を格段に早めるコツ!! シリーズ① ~移動平均線編~

株初心者が成長速度を格段に早めるコツ!! シリーズ② ~出来高編~

株初心者が成長速度を格段に早めるコツ!シリーズ③~ローソク足との関係性~

株初心者が成長速度を格段に早めるコツ!シリーズ④~各時間軸のレンジを見つけよう~

【補足編】相場に入る時のコツ!~各時間軸のレンジを見つけよう~

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-相場日記
-, , , ,

© 2021 ミチBlog~道~☆投資、資格、副業、トレンド、旅行☆  Powered by AFFINGER5